野次馬エンジニア道

野次馬な気持ちでプログラミングをあれこれと綴ります

2014-09-13から1日間の記事一覧

データ構造 - 計算量・グラフの走査

言語によってはCollectionのクラスが用意されてるのでここでは概念的な部分を軽く見てみる。 計算量 データ構造やアルゴリズムを評価する際に必要な基準。 時間計算量(time complexity) 空間計算量(space complexity) これらはトレードオフの関係。現実の制…